読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Internet Explorerのアップデート以外の対策

前回 「Internet Explorerのバージョンを確認して、
アップデートして下さい」と書かせていただきましたが、
今回は「Internet Explorerを最新版にする以外に方法は無いの?」と
お問合せを頂きましたので、
今回は『サポートが終了してしまうInternet Explorerのアップデート以外の対策』についてです。
前回の記事:http://www.office365room.com/other-office365/internet-explorer_support/

一番簡単な対策としては、
Internet Explorerを使用しない』ということですが、
考えられる対策としては
1.他のブラウザーを使用する(Internet Explorerは使用しない)
2.OS自体をアップデートしてしまう

1.他のブラウザーを使用する(Internet Explorerは使用しない)
今は"Google Chrome"や"Firefox"など様々なWebブラウザー
出ています。
こちらに環境を移行し、今後はそのWebブラウザーを使用して
インターネットを行う子よろしくお願い致します。脆弱性から守る方法です。

2.OS自体をアップデートしてしまう
こちらの方法はとても時間がかかってしまい、手間もかかるので
あまりお勧めしたくない方法です。

最後に最新のInternet Explorerのダウンロードページを
ご紹介します。
※すみません、前回紹介するのを忘れておりました。

Internet11(Windows7
Windows8はOS自体のアップデートが必要です
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/internet-explorer-11-for-windows-7-details.aspx

Windows Server2008
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/internet-explorer-9-details.aspx

Windows Server2008 R2
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/internet-explorer-11-for-windows-7-details.aspx

以上
2016年01月