読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいOneDrive for Bisiness 同期クライアント

OneDrive Officeクライアント

ついに待ちに待った「OneDrive for Bisiness 同期クライアント」が

リリースされました。

 

何でそんなに待っていたかというと、
現在使用しているOneDrive for Bisiness 同期クライアントでは、
・最大同期アイテムが【20,000ファイル】
・同期出来るフォルダーを選ぶことが不可能。
(OneDrive for Bisinessに保管してあるフォルダ・ファイルは全て同期される)

 

 

しかし、今回リリースが報告されている新しいOneDrive for Bisiness
同期クライアントでは

 最大同期アイテム数 制限無し
 想起するフォルダーの選択  可能
 同期出来るファイルの最大容量  10GB
 同期した時のキャッシュ  無し

※しかし 注意しなければならない点がもう1点
SharePoint Online自体にある、ライブラリごとに
3000万ドキュメントまでという制限はまだ存在しています。

新しいOneDrive for Bisinessのサポート対象OSについては

 Windows10
 Windows8.1  △
 Windows8  ○
 Windows7  ○
 Windows Server 2012 R2  ×
 Windows Server 2008  ○
 Mac OS X 10.11  ○
 Mac OS X 10.10  ○
 Mac OS X 10.9.5  ×

※またWeindows8.1への展開はされていません。2016年になるとのことです。

以上
2015年12月