読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365各サービスの容量~まとめ~

Office365

本日は「Office365 各種サービスで利用可能な容量」についてです。

 

Office365は日々進化しているので、
今までは●GB使用出来ていましたが、これからは▲GB使用可能となりました」など変わることが多いので、
最新情報を把握することが難しいと感じる方も少なくないでしょう。


いい機会かと思いますので、本日は復習の意味も含めてまとめたいと思います。

 

■無制限で使用可能なサービス
 ・Yammer
 ・Sway
 ・Office365Planner
 ※各サービスについては、Office365Roomに掲載されていますので、
  ご確認ください。

 

■メール(アーカイブ容量 含む)
  ExchangeOnline プラン1  
  ExchangeOnline プラン2
 

 ※ExchangeOnline プラン1と2では、
   大きな違いとしては「アーカイブメールボックスの容量」となります。
   プラン1_プライマリメールボックス 50GB
        アーカイブメールボックス 50GB
   プラン2_プライマリメールボックス 50GB
       アーカイブメールボックス 無制限

■OneDrive
 OneDrive for Business プラン1
   1ユーザあたり1TB
   
 OneDrive for Business プラン2
 ※プラン2では、契約しているサブスクリプション数によって
  使用できる容量が変わってくるので、注意が必要です。
  
 サブスクリプション内に5ユーザ以上  ユーザ当たり5TB
 サブスクリプション内に5ユーザ以下  ユーザ当たり1TB

 

 

SharePoint
 ※ユーザ数によって容量が変わってきます。
 SharePoint Online プラン1 1TB+(0.5GB×契約ユーザ数)


 
 
以上

2016年10月