読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パブリックフォルダの管理_一覧出力

今回は、パブリックフォルダの管理編で、
「パブリックフォルダの現在設定されている情報」をエクスポートしたいと思います。

エクスポートしたい情報は、
「パブリックフォルダの各フォルダ名」
「パブリックフォルダの中に入っているフォルダの一覧」
「パブリックフォルダの各フォルダに設定しているユーザとその権限情報」

今回もPowershellを使用して、情報をエクスポートしたいと思います。

今回使用するのは、「Get-PublicFolder」と「Get-PublicFolderClientPermission」です。
まずはPowerShell を Exchange Online に接続を行います。
1-1. [Windows PowerShellWindows Azure Active Directory モジュール] を右クリックし、
[管理者として実行] で起動する。

以下のコマンドを実行してください。
1-2. $LiveCred = Get-Credential

1-3. $Session = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $LiveCred -Authentication Basic -AllowRedirection

1-4. Import-PSSession $Session -AllowClobber

2. パブリックフォルダの各フォルダ名の取得
[構文]
Get-PublicFolder -Recurse -ResultSize Unlimited | Get-PublicFolderClientPermission | Export-Csv -Encoding UTF8 -NoTypeInformation -Path <出力先フルパス名>
[実行例]
Get-PublicFolder -Recurse -ResultSize Unlimited | Get-PublicFolderClientPermission | Export-Csv -Encoding UTF8 -NoTypeInformation -Path C:\Temp\PublicFolderClientPermission.csv

3. パブリックフォルダの各フォルダに設定しているユーザ情報の取得(権限も含め)
[構文]
Get-PublicFolder -Recurse -ResultSize Unlimited | Get-PublicFolderClientPermission | Export-Csv -Encoding UTF8 -NoTypeInformation -Path <出力先フルパス名>
[実行例]
Get-PublicFolder -Recurse -ResultSize Unlimited | Get-PublicFolderClientPermission | Export-Csv -Encoding UTF8 -NoTypeInformation -Path C:\Temp\PublicFolderClientPermission.csv

パブリックフォルダに設定出来る権限としては、以下の種類があります。
1. Owner (所有者) : CreateItems、ReadItems、CreateSubfolders、FolderOwner、FolderContact、FolderVisible、EditOwnedItems、EditAllItems、DeleteOwnedItems、DeleteAllItems
2. PublishingEditor (発行編集者) : CreateItems、ReadItems、CreateSubfolders、FolderVisible、EditOwnedItems、EditAllItems、DeleteOwnedItems、DeleteAllItems
3. Editor (編集者) : CreateItems、ReadItems、FolderVisible、EditOwnedItems、EditAllItems、DeleteOwnedItems、DeleteAllItems
4. PublishingAuthor (発行作成者) : CreateItems、ReadItems、CreateSubfolders、FolderVisible、EditOwnedItems、DeleteOwnedItems
5. Author (作成者) : CreateItems、ReadItems、FolderVisible、EditOwnedItems、DeleteOwnedItems
6. NonEditingAuthor (非編集作成者) : CreateItems、ReadItems、FolderVisible
7. Contributor (寄稿者) : CreateItems、FolderVisible
8. Reviewer (参照者) : ReadItems、FolderVisible
9. None (所有者) : FolderVisible
10. LimitedDetails (詳細情報の一部) : 空き時間情報、件名、場所 (予定表共有の場合のみ、予定表イベントの空き時間情報、件名、および場所の参照)
11. AvailabilityOnly (空き時間情報のみ) : 空き時間情報 (予定表共有の場合のみ、予定表イベントの空き時間情報の参照)

以上

2016年04月現在