読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SharePoint 閲覧制限をかけて、フォルダ共有

SharePointの中で制限をかけて、ユーザに指定のフォルダのみ公開したい場合、
以下の方法にて、データ閲覧制限をかけて公開を行うと良いでしょう。

まずは、そのユーザの権限を確認します。
1) 管理者アカウントにて対象のチーム サイトへアクセスする。
2) 画面右上の [歯車] のアイコンをクリックし、[サイトの設定] をクリックする。

DEC093
3) [ユーザーと権限] セクション内の [サイトの権限] をクリックする。

DEC094
4) [権限] タブ内の [権限の確認] をクリックする。

DEC096
5) [ユーザー / グループ] 項目にユーザーのアカウントを入力する。
6) [今すぐ確認する] をクリックする。

DEC097

 

指定のフォルダーだけの権限を付与する場合
1)   管理者アカウントにて対象のドキュメント ライブラリにアクセスする。
2)   対象フォルダーの右側の […] をクリックし、[共有] をクリックする。

DEC098
3)   ["フォルダー名" およびその内容の共有] 画面で、左側の [共有相手] をクリックし、
右下の [詳細] をクリックする。

DEC099

4)   画面上部で [権限] をクリックし、リボンより [権限の継承を中止] をクリック。

DEC100
5)   警告画面が表示されましたら、[OK] をクリックする。

DEC101
6)   必要に応じて特定のフォルダーにアクセスさせたくないユーザーを削除し、
[アクセス許可の付与] をクリックする。

DEC102
7)   共有画面で特定ユーザーのアドレスを入力し、権限を付与する。

DEC103

DEC104

 

サイトコレクションへの権限を削除する場合
1) 管理者アカウントにてサイト コレクションにアクセスする。
2) 右上の[共有] ボタンをクリックする。
3) ["サイト コレクション名" の共有] 画面で、左側の [共有相手] をクリックし、
右下の [詳細] をクリック。
4) 画面上部の黄色い領域で [ユーザーの表示] をクリックする。
対象ユーザー名の前にチェックを入れ、リボンより [ユーザー権限の削除] を
クリックします。

※ 特定のユーザーが権限グループに所属している場合、グループにアクセスし、画面上部で

[操作] → [グループからのユーザーの削除] をクリックします。

以上

2016年 1月