読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メールボックスへの電子メールの転送

今回は「メールボックスへの電子メールの転送」について
お話ししたいと思います。

これからお話しする設定については、Office365EnterpriseやOffice365Midsizeのテナントユーザが
【対象】となります。

転送パターンには3つあります。
「テナント内ユーザへの転送」
「テナント外ユーザへの転送」
メーリングリストを使用した複数ユーザへの転送」

1.Exchange管理センターへアクセスする。

2.ユーザメールボックス一覧より転送元のメールボックスをクリックする。
JULY011

3.メールボックスのプロパティで【メールボックスの機能】をクリックする。

4.【メールフロー】で「詳細の表示」をクリックする。
JULY003

5.【転送を有効にする】にチェックを入れ、「参照」をクリックし、転送するアドレスを選択する。
JULY002

6.転送先アドレスと転送元メールボックス 両方でメールを受信する場合は、「転送先アドレスとメールボックスの両方にメッセージを配信します。」にチェックを入れるのを忘れないでください。

7.【OK】をクリックし、【保存】をクリックする。

この転送設定ですが、複数のユーザに送ることが可能ですが、
制限があります。
転送先の制限は、最大500人までです。

以上
2016年07月