読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理者ユーザの連絡用メールアドレスを設定する。

管理者ユーザの連絡用メールアドレスを設定する際、同じドメインのメールアドレスは

指定できません。
しかし 管理者がパスワードを忘れたときなど、管理者のみ他のドメインへ連絡メールが
届くような運用を行うのは、とても面倒。(^_^;)

adminユーザの連絡用メールアドレスを同ドメイン宛てに設定を行いたいときは、
下記のコマンドを実行することによって可能です。

 

1.Powershellにて、下記のコマンドを実行する。

※ログイン画面するようポップアップが出てきた場合、管理者権限があるユーザIDとパスワードを
入力してください。
$Credential = Get-Credential

$PSession = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri
https://ps.outlook.com/powershell/ -Credential $Credential -Authentication Basic
-AllowRedirection

  Import-PSSession $Psession

Connect-MsolService -Credential $LiveCred

 

2.設定した管理者ユーザの連絡先アドレスを指定したアドレスへ変更する。   Set-MsolUser -UserPrincipalName <管理者アカウントのメール アドレス> -AlternateEmailAddresses
<設定されたい連絡用電子メールアドレス>

【実行例】

   Set-MsolUser -UserPrincipalName user@contoso.onmicrosoft.com -AlternateEmailAddresses user@contoso.com

3.確認用コマンドレットにて、設定の確認を行う。

Get-msoluser -UserPrincipalName user@contoso.onmicrosoft.com | select AlternateEmailAddresses, UserPrincipalName

 

4.下記のように実行結果が表示されるか、確認する。

※下記は、2.の実行例を実行した結果です。

AlternateEmailAddresses UserPrincipalName

———————– —————–

{user@contoso.com} user@contoso.onmicrosoft.com

 

以上  2015.01現在