読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yammer Basicの退会方法

※本記事は、「Yammer Basic」の場合であり、Yammer Enterpriseの場合は管理者ユーザによって、
ファイル・投稿の削除が可能です。

現在 Yammer Basicは無償にて基本機能を利用することが出来ます。
しかし、社内でお試しで使用してみたが、いつの間にか使わなくなってしまい、そのまま使用しないで
放置状態となってしまっているのもスッキリしないので、Yammerの退会を行いたいというユーザも
いるかと思います。

今までYammerに掲載していた記事を一括で削除を行えれば良いのですが、
現在 一括で削除することは出来ません。
ユーザ自身で削除作業を行う必要があります。

Yammerで使用したファイル・投稿については
以下の方法にて削除を行って下さい。
----------------------------------------------------------------------
1.ファイルをアップロードしたユーザアカウントでログインします。
2.ファイル・投稿の右下にある「その他」をクリックする。
3.ドロップダウンメニューから「削除」を選択する。

注意)
・投稿は投稿者本人しか、削除することが出来ません。
・投稿を削除する前に、Yammerのアカウントを削除してしまうと、
再度同じアカウントを登録しても、Yammer内で同じアカウントとして
認識されません。(同じユーザと認識していない為、削除が出来ません)

以上

2015年04月