読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低優先メールを個別で低優先から外す

前回紹介しました「低優先メール機能を無効にする(ユーザ)」では、
低優先メール機能事態をOFFにしましたが、
今回は「低優先メールを個別で低優先から外す」という点を
紹介したいと思います。

1.低優先メールボックスに入っているメールを開く。
2.メールの一番下の「低優先メールとして認識されたアイテムの仕分けを停止する場合は[オプション]に移動します」を
クリックする。
3.低優先メールの設定が開く。
4.「低優先メールとして識別されたアイテムを分離する」のチェックを外す。
5.【保存】をクリックする。

この設定を行うことで、学習機能で「低優先メール」と判断されていたメールが
次回からは振り分けられないようになります。

以上
2016年08月